Gカップのおっぱいを求めて千葉栄町へ向かいます。

Gカップのおっぱいを求めて千葉栄町へ向かいます。

投稿日:2015年2月10日 カテゴリ:ホテヘル

この間、千葉栄町のホテヘルを利用しました。お目当てはGカップのホテヘル嬢です。前回、僕の手技で「あ、あ、逝っちゃう。逝っちゃうっ。逝くっ。逝くぅ〜」と言って、全身の力が抜けてしまったようにがっくりと体を落として激しく逝った姿がとても魅力的だったからです。それに笑顔がとても可愛いです。今回も千葉栄町のお気に入りGカップちゃんを指名。僕の手技を披露して気持ち良さそうに逝ってくれました。「私を気持ち良くしてくれた分、いっぱいお返ししちゃうからねっ」といい、攻守交代しました。こちらが下になると馬乗りになり乳首攻めが始まります。上目使いのまま徐々に下に移動していきます。ちんぽはガマン汁を垂れ流しながらビンビンフル勃起でそそり立ってます。すると「どうしたんですかぁ?こんなにおっきくなっちゃって」と、さっき自分が言った言葉をそっくりそのまま返されてしまった。楽しそうに笑っている所が余計エキサイトします。ローションを取り出しちんぽに擦りつけフェラチオからパイズリの2段攻撃をうけます。Gカップのおっぱいに挟まれる感触は柔らかくてあったかくて気持ちいいなんてモンじゃなかったですよ。今週も千葉栄町へ行ってきます。